下村工業ヴェルダンの包丁がコスパ良くておすすめ!

家事

こんにちは!自炊派のFumiです。

一人暮らしを始めたころに買った500円くらいの安物の包丁!20年くらい使っていたんですよね。

柄と刀身をつなげる金具が錆びてぐらついていたので、新しい包丁を買いました。

今回買ったのは下村工業ヴェルダンの三徳包丁と牛刀包丁です。

20年愛用した安物の包丁

20年間愛用していた安物の包丁です。柄の部分のぐらつきが無かったら一生この包丁を使っていたような気がします(笑)

ヴェルダンのかっこよすぎる三徳包丁 牛刀包丁

左のシルバーが牛刀包丁で右の黒いのが三徳包丁です。

今まで包丁を1本しか持っていなくて、肉や魚などを切るときに不便だったんですよね。

衛生面から料理に使う野菜を全部切ってから、肉や魚を切らないといけなかったので。

見た目に惹かれて即ぽちったよ!

かっこよすぎ!

切れ味もスッ~て切れる(笑)

500円の安物包丁が20年持ったので、この黒い包丁は自分にとっては一生ものの包丁になると思う。柄の部分が刀身と一体化しているのでぐらつくことはないだろうし。

黒い包丁(三徳包丁)で主に野菜を切ってシルバーの包丁(牛刀包丁)で肉や魚用にする予定です。

そもそも三徳包丁と牛刀包丁ってなに?と思う方に簡単に説明すると

三徳包丁は肉や魚、野菜など何にでも使える日本の万能包丁

牛刀包丁は西洋の万能包丁、三徳包丁に比べて幅が短く刃渡りが長いのが特徴。塊肉を小さく切るのに都合よく設計されている。

包丁をすぐ取り出せるように戸棚にしまわないようにしたので見た目がめっちゃ大事!

料理のテンション上がりマッスル!

黒い包丁が欲しい方はAmazonで探してください。ヴェルダンの黒い包丁はAmazon限定商品です。

以上!ノシ

当記事へのコメントや質問はこちらに書き込みをお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました