まさかの4千円切り!おすすめ格安スマートウォッチPROJECT-EEレビュー

PROJECT-EE格安スマートウォッチスマートウォッチ

こんにちは!Fumiです。

今回紹介するスマートウォッチはなんと3,960円!

お試しで安いスマートウォッチを探している方におすすめ!PRJECT-EEの格安スマートウォッチを紹介します。

スマートウォッチとしての機能は必要最小限です。

が、必要な機能は網羅しているので入門機としてコスパが良いです。

PROJECT-EEの同梱物

PROJECT-EE格安スマートウォッチ同梱物
  • スマートウォッチ本体
  • 充電ケーブル
  • 説明書

付属のバンドはLサイズですが、Sサイズの私でも装着可

PROJECT-EEはバンドの素材によって2種類の価格設定で販売中

ステンレスメッシュバンド 5,500円

シリコンバンド 3,960円

価格差はバンドの違いのみで、本体は同じものです。

ステンレスメッシュバンドが欲しい方は5,500円のモデルがおすすめ

価格差が1,540円もあるので、その差で交換用のバンドを別に購入するのもあり

PROJECT-EEの良かった点

スポンサーリンク
  • とにかく安い
  • 着け心地は可もなく不可もなし
  • 運動アプリ起動中はリアルタイムで心拍数を計測
  • スマホのアプリがシンプルで使いやすい
  • 睡眠の記録は簡易的だが睡眠の質を改善するための工夫がある
  • 文字盤が豊富
  • 着信通知機能が便利
  • 水分補給リマインダー
  • 他ユーザーとランキング対決

とにかく安いスマートウォッチ

トラッカー型で5000円を切る時計は結構見かけますが、ウォッチ型でしかも4000円以下で買えるスマートウォッチはあまりありません。

着け心地は可もなく不可もなし

本体重量はバンドも含めて約36g

付属のバンドは余った部分を内側にしまい込むタイプ

軽めな割にバンドのタイプが着け心地の点で微妙なのでプラマイゼロな感じです。

睡眠の記録目的で購入する方は、睡眠の質に影響が出ないように着け心地の良いバンドに交換がおすすめです。

20mmのバンドと交換できます。

運動アプリ起動中は心拍数をリアルタイムで計測

格安なので期待していなかったのですが、運動アプリや心拍数アプリ起動中はリアルタイムで心拍数が表示されます。

通常時はおそらく5分or10分間隔の計測です。

スマホのアプリHit Fit Proの使い勝手

HitFit Pro
HitFit Pro
開発元:Yu Jiahao
無料
posted withアプリーチ

シンプルで、使いやすいアプリです。スマートウォッチ初心者でも直感的に使えます。

睡眠の記録は簡易的だが睡眠の質を改善するための工夫がある

睡眠の記録は

  • 深い睡眠
  • 浅い睡眠
  • 起きている状態

の3項目を記録できます。レム睡眠は測定されません。

起床時の状態と就寝前に何をしていたのかを手動で記録することができます。そのおかげで、就寝前に何をすると睡眠の質に影響するかが分かります。毎日記録していけば、睡眠の質の改善に役立ちます。

文字盤が豊富

100種類以上の文字盤が用意されています。

着信・メッセージ通知機能が便利

電話はもちろん、Facebook、Twitter、Instagram、LINEなど主要なSNSにも対応しています。

水分補給リマインダー

水分補給の時間帯や間隔を設定できます。こまめな水分補給は忘れがちなので便利です。

他ユーザーとランキング対決ができる

PROJECT-EEランキング対決

歩数、距離、カロリーのそれぞれの項目で日ごと週ごとのランキング上位100名が表示されます。

100位以内に入るためには歩数の場合12000歩前後です。少し頑張ればランキング内に到達できます。

Fumi
Fumi

運動のモチベアップになるし

他ユーザーと競うと自然と運動量も上がって

いいこと尽くめだね!

PRJECT-EEの気になる点

スポンサーリンク
  • 充電ケーブルが外れやすい
  • スワイプ操作が若干モッサリ
  • 5種類しか選べない運動の中に何故かバスケットボール
  • アカウント登録で若干もたつく
  • 防水性能はIP68

充電ケーブルが外れやすい

PROJECT-EE充電ケーブル

充電ケーブルが短く、マグネットでくっつけるタイプで少し動かすと外れることがある。

充電開始時の本体のバイブレーションも若干うっとうしい。

とはいえ、充電ケーブルの安っぽいつくりはコストカットに貢献しているので許容範囲です。

スワイプ操作が若干モッサリ

スワイプ操作の反応が遅めの設定になっているので、慣れるまで若干違和感があります。

が、物理ボタンもあるので慣れれば問題ないです。

運動アプリの選べる運動の種類は5種類

  • ウォーキング
  • ジョギング
  • クライミング
  • ライディング(サイクリング)
  • バスケット

実際にウォーキングして記録をとってみました

ウォーキングは1キロごとのペースが記録されます。運動中の心拍数に応じて各運動強度の時間も記録されます。ジョギングも同じ項目を記録できます。

クライミングは歩数、消費カロリー、心拍数の計測

ライディングとバスケットは簡易的な記録しか見れない

バスケットに関しては運動時間と消費カロリーのみの記録です。ウォーキングのように詳細な情報は見れません。

ライディングとバスケットは使い物になりません。
他3つの運動を適当に割り当てて使うのがおすすめ

  • 一例
    • クライミング→屋内ワークアウト
    • ウォーキング→屋外での強度低めの運動
    • ジョギング→屋外での強度高めの運動

アカウント登録で若干もたつく

アカウント登録時のパスワードの設定で、

「接続が不安定で時間をおいて登録してください」と出てアカウント登録するのに時間がかかりました。時間をおいたら無事登録はできました。

防水性能はIP68の生活防水レベル

防水性能はそこまで高くなく、プールはもちろんシャワー時も外してください。

PROJECT-EEのスマートウォッチを購入する際の注意点

スポンサーリンク

スマートウォッチはスマートホンとペアリングして使用します。ガラケーの方は使用できません。

ドン・キホーテなどで販売しているのを見かけますが、公式サイトでの購入をおすすめします。

公式サイトでの購入は1年間の保証付きです。使い方やペアリングの仕方も掲載されているので購入の際はチェックした方が良いです。

\ 1年間の保証付き /

当記事へのコメントや質問はこちらに書き込みをお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました