【家事の時短】 キッチンの洗い桶や三角コーナーの黒カビやぬめりの掃除が面倒!

家事

こんにちは!Fumiです

キッチンのシンクに置いてある洗い桶や三角コーナーの黒カビって気になりませんか?

ぬめりや黒カビが発生しやすく食べ物を扱う場所なのに衛生面が心配です。

食事後、洗い桶に食器をつけておきますが、長時間のつけ置きは雑菌が繁殖してしまいオススメできません。洗い桶自体が汚れて余計な手間が増えますしね。

そもそも洗い桶や三角コーナーが置いてあるだけで生活感が出てしまい見た目が・・・・(>_<)

私は上記の理由で洗い桶や三角コーナーを捨てました。

キッチンの洗い桶や三角コーナーのメリット?

個人的に洗い桶や三角コーナーを置くメリットは全くないと思っています。

洗い桶を置くメリットと思われること
  • 節水できる⇒洗い桶自体が汚れるので大して節水できていない
  • つけ置きすることで汚れが落ちやすくなる⇒目に見える汚れは落ちやすくなるかもしれないが長時間のつけ置きは雑菌の繁殖の原因に
三角コーナーを置くメリットと思われること
  • 生ごみが捨てやすい⇒こまめにレジ袋などにまとめておかないとカビや虫の発生源に
  • 生ごみの水切りができる⇒少量なら問題ないが一杯になると大して水は切れない

洗い桶に代わる方法

ぬめりや黒カビが発生するのが嫌だったので洗い桶は捨てました。

洗い桶を使わないメリット
  • 洗い桶から黒カビが発生しないので衛生的
  • 洗い桶のメンテナンスをしなくて良い
  • つけ置きしないので無駄な雑菌が繁殖しない
  • 食事後、すぐに皿洗いをする習慣が身に付きやすい
  • シンクが広く使える
  • 洗い桶を使わない方法
    • その日に使った一番大きな鍋や食器類を洗い桶代わりにする
    • 食事後、すぐに皿洗いをしてしまう
    • 節水シャワーを使う

私はみそ汁やスープ用に使った鍋や毎日食べるサラダ用の木製のボウルを洗い桶の代わりにしています。

浄水器をつける前は上記のクリシャワーという節水シャワーを使っていました。節水目的で洗い桶を使っている方は代わりに節水シャワーを使ってみるのも良いかもしれません。

今私が使っているのはシャワー機能のあるパナソニックの浄水器です。飲料系の買い物は牛乳と豆乳以外お店で買うことがなくなり、ペットボトルのゴミがでなくなったのも良かったです。ペットボトルっていちいちラベルはがして潰さないといけないのが面倒で、家にたまりやすいんですよね。

浄水器っておいしい水が飲めるだけでなくペットボトルを買う必要がなくなることによって家事の時短にもなるんですよね!

「洗い桶は絶対必要!でも黒カビは絶対いや!」って方はステンレスの洗い桶がおすすめです。

三角コーナーに代わる方法

三角コーナーを使わないメリット
  • 三角コーナーからの黒カビが発生しないので衛生的
  • 三角コーナーのメンテナンスをしなくて良い
  • 家事の時短になります
  • 三角コーナーの生ごみからコバエが発生しにくくなる

三角コーナーがあるとシンク自体が不衛生なイメージがついてしまうんですよね。シンクとシンク脇のクッキングスペースってそんなに衛生面で違いはなさそうなのに。サラダ用の野菜などはシンク内で洗いますが三角コーナーがあると、不潔な感じがしますしね。

三角コーナーの黒カビがとにかく嫌なのとプラスチック製の三角コーナーがオシャレじゃないのが気にいらない!

100均のダイソーで見つけた紙製の水切りゴミ袋が便利すぎる!100円で15枚入りです。英語が印字されていてオシャレなのも気に入っています!

丈夫な紙でできているので、破けたことは今のところ無いです。

コーヒーをステンレスフィルターで淹れるようになってコーヒーの粉を処分しづらい問題も解決しました。三角コーナーだとそのまますり抜けて排水管の方に流れてしまっていたので。

生ごみが紙製のごみ袋に溜まったら潰してビニール袋に入れるだけで簡単に捨てられるので、家事の時短になります。

三角コーナーにたまったゴミを捨てるのって結構手間がかかりますよね。捨てた後、三角コーナーの黒カビやぬめりを洗い流して、三角コーナー用のネットをかけて・・・・面倒くさい(◎_◎;)

ネット通販ならこのゴミ袋がお得だと思います。

「三角コーナーが無いと生きていけない!でもぬめりも黒カビもいや!」って方はステンレスの三角コーナーをおすすめします。

私が以前使っていたプラスチック製の三角コーナーや洗い桶の黒カビやぬめりの掃除方法

塩素系の漂白剤を使いましょう。スプレータイプが使いやすいです。

ぬめりや黒カビにスプレーをして5分ほど待ってから洗い流します。

残った汚れをスポンジできれいにします。

塩素系の漂白剤を使うときは皮膚に触れると荒れてしまうので、キッチン用の手袋をするなどして漂白剤が肌に触れないように気を付けてください。

漂白剤の刺激臭で気分を害することがあるので換気もしっかりして、作業をします。

上記の面倒な作業をしなけらばならないので、やっぱり洗い桶や三角コーナーって要らないですよね。

進化した三角コーナー

ヨシカワ 日本製 ダストポット ステンレス 水切り シルバー コーナーポット 円錐 ミズリード

ステンレス製のコーナーポットです。底がシンクにつかない作りなのでぬめりや黒カビが発生しづらくなっています。蓋が付いているので臭いを防ぐことができます。蓋があるので生ごみを隠せるのも良いですね。

山崎実業 ポリ袋エコホルダー タワー

ポリ袋をかけて生ごみを捨てることができます。ポリ袋なので水切りはできません。三角コーナー用だけでなく卓上のミニゴミ箱としても使えます。

ケユカ シェル シンクコーナーポケット

蓋つきの三角コーナーです。蓋があるので臭いやコバエをシャットアウトできます。吸盤でシンクの側面に設置でき、三角コーナーの底部がシンクにつかないので衛生的です。

まとめ

三角コーナーや洗い桶を捨てることによってシンクが広々と使えるようになりました。それによって料理などの家事の作業効率が上がって、家事の時短に繋がります。

三角コーナーや洗い桶に発生していた黒カビやぬめりがなくなったことで衛生面も向上しました。

窓割れ理論効果で一番汚かった三角コーナーの問題を解決することでキッチン全体の清潔感も増しました。

ダイソーの100均で売られている水切りゴミ袋!一度お試しあれ!100円なので自分に合わなかったとしても大した額じゃないですしね。

以上!ノシ

当記事へのコメントや質問はこちらに書き込みをお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました