Xiaomi Mi Watch ペアリングから基本の使い方

スマートウォッチ

Xiaomi Mi Watchの同期方法や操作方法、おすすめの設定を説明します。

Xiaomi Mi Watch使用方法

Mi Watch本体の電源をオンにし、スマホ用のアプリをダウンロードしペアリング

  1. 電源をオンにしたら、設定を日本語に設定
  2. Mi Watchの画面のQRコードを読み取るか、下記のリンクからスマホ用のXiaomi Wearアプリをダウンロードする
Xiaomi Wear Lite
Xiaomi Wear Lite
開発元:Beijing Xiaomi Co., Ltd
無料
posted withアプリーチ

アプリをダウンロードしたら 、Xiaomiアカウントを作成しログイン

  1. 右下の【プロフィールアイコン】をタップ
  2. 【デバイス】をタップ
  3. 【デバイスを追加】をタップ
  4. 【Mi Watch】をタップし、各設定の同意をタップ
  5. Mi Watch本体をスマートフォンに近づけてペアリング
  6. Mi Watch本体が振動したらMi Watch本体のディスプレイをタップして承認

Xiaomi Mi Watchの画面操作方法

手首を回す

Mi Watchのホーム画面(文字盤)が表示されます

右上のボタンを押す

  • 画面がオフ時は ホーム画面(文字盤)が表示されます
  • 文字盤が表示されているときは、アプリ選択画面になります。

右上のボタンを長押し

アレクサアプリが起動します

右下のボタンを押す

ワークアウトアプリが起動します。ワークアウトアプリはウォーキングやランニングなどのエクササイズを記録するためのアプリです。

左または右にスワイプ

睡眠の記録や心拍数などのデータを見ることができます

下にスワイプ

着信やメール、Lineなどの通知を表示します

上にスワイプ

コントロールセンターを開きます。コントロールセンターでは5項目の設定と詳しい設定項目にアクセスできます。

  • 懐中電灯のオンオフ
  • 手首を回す点灯のオンオフの設定
  • 目覚まし時計の設定
  • DNDモード(サイレントモード)のオンオフの設定
  • 5分間常時点灯のオンオフの設定
  • 詳しい設定項目へ

画面を手で覆う

使用していないときにMi Watch本体の画面をオフにするには、Mi Watch本体の画面を手で覆います。

装着時の注意点とお手入れ

スマートウォッチは睡眠中も身につけるので、長時間着けっぱなしになってしまいます。汗で肌が荒れたりする場合があるので定期的に外して手首、Xiaomi本体、ベルトを洗って清潔に使いましょう。

Xiaomi本体は時計用の柔らかい布で拭いてください

防水性はありますが精密機械です。シャワーやお風呂などのお湯の熱で故障の原因になる可能性があります。シャワーやお風呂時は外しましょう。

Xiaomi Mi Watchを購入したら、とりあえず設定しておきたいこと

通知の設定

スマートウォッチでメールやLINEなどの通知をチェックできるのは便利です。

常時点灯の設定

Mi Watchは常時点灯に対応しています。常時点灯するとバッテリーの消費は多くなる点は注意です。

目覚まし時計の設定

スマートウォッチの振動で優しく起こしてくれます。アラーム音などはなりません。スマートウォッチの振動のみで起きられるようになると、自然と目ざめが良くなるのでおすすめです。

時計の文字盤の変更

時計の文字盤はスマホからダウンロードすることで新しい文字盤を追加できます

  1. スマホのXiaomi wearアプリを起動
  2. 左下のプロフィールアイコンをタップ
  3. 文字盤をタップ
  4. オンラインをタップ
  5. 使用したい文字盤をタップしてダウンロード

バンドの交換

Xiaomi Mi Wacthのバンドの取り付け部分は、普通の時計と同じバネ棒状になっています。22m幅のバンドが交換できます。

当記事へのコメントや質問はこちらに書き込みをお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました